MidiStruct

MIDIファイルに関するツールを提供します。midi inputの部分にmidiファイルをドラッグした後、いずれかのボタンを押してください。

miditool_001.png

Analyze .flp ツール

FLPファイルを、人間が読むことができるテキストファイルに変換します。

Analyze MIDI ツール

MIDIファイルを、人間が読むことができるテキストファイルに変換します。

以下に出力例を示します。

Midi Struct
  midi format = 1
  the number of track = 3
  unit time = 480

---------------------------------------------
Track 0 (conductor track)
t=0		Meta Tempo (usec per beat) = 500000
t=0		Meta End of Track = 

---------------------------------------------
Track 1
t=0	ch=1	Note	n=60	v=100	q=239
t=480	ch=1	Note	n=62	v=100	q=239
t=960	ch=1	Note	n=64	v=100	q=479
t=1920		Meta End of Track = 

---------------------------------------------
Track 2
t=0	ch=2	Note	n=64	v=100	q=239
t=480	ch=2	Note	n=65	v=100	q=239
t=960	ch=2	Note	n=67	v=100	q=479
t=1920		Meta End of Track = 

Convert to MML ツール

MIDIファイルをMMLへ変換します。一部の要素は変換されないかもしれません。

Apply Hold Pedal ツール

サステインペダルをMIDIファイルから取り除きます。Blueモードの音切りに役立ちます。以下のようなファイルが入力された場合、

miditool_002.png

次のように変換されます。MIDIファイルは同じフォルダに出力されます。変換後のノーツが長すぎる場合は、下に書かれている Limit Lenツールを併用してください。

miditool_003.png

Separate MIDI ツール

用途なし

Vel. Quantization ツール

ベロシティの種類を減らします。

Change TimeBase ツール

TimeBase値を変化させます。元の値よりも小さい場合、クオンタイズが実行されます。

Limit Len ツール

ノーツの長さを制限します。単位は拍です。以下に、ノーツの長さを1.5拍に制限したMIDIの例を示します。

miditool_004.png


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-16 (水) 23:21:47 (92d)